シニアのための代行サービスのご提案

高齢化で2025年には団塊の世代が後期高齢者になります。
介護保険の予算は増加しますが1人当たりのサービス時間は減少する可能性があります。これをカバーするのが民間家事代行者。客さまのご要望に応じ、サービス日時・内容を決め、定期的にお客さま宅へ訪問し、 家の中のさまざまな家事を代行いたします。

たとえば、シニアが大型犬を飼っているが、毎日犬を散歩に連れて行けないので、便利屋 家事代行業者 ペット屋に月間契約をしている例です。追加で数日に一度は買い物をお願いするケースも徐々に増えています。また、一般的家具を購入した場合、自宅で組み立てる時、一人では時間がかかるので便利屋に依頼するケースも増えています。  おとなナビプラットホームではシニアのための家事代行サービスのスキルマーケットを開いております。 ご自分が料金プランを決めて応募してください。おとなナビプラットホームでご紹介いたします。 紹介手数料などは必要ありません


家事代行サービスはこんな方にお勧めです!

☑体が思うように動かず家事の負担が大きい方

☑一人での外出が不安な方

☑急な病気やケガでサポートが必要な方

☑両親が遠方にお住まいで、親のお世話を依頼したい方

☑仕事の間に同居の親の見守りをしてほしい方

家事代行のメリットとして

身体への負担軽減
 床掃除や水回りの掃除、布団干しなど、お身体への負担が軽減されます。

☑転倒リスクなどの軽減
 蛍光灯の交換や高所の埃とりなど、転倒などのリスクも軽減されます。

☑安否確認
 定期的にお伺いさせていただ場合、ご家族への安否確認やサービススタッフが気づいた変化などをお伝えさせていただくことも可能です。

☑健康を考慮した食生活
 料理のサービスを承らせていただくことで、健康にも配慮した献立をご提供させていただけます。

あなたにできる仕事がきっとある! ぜひ隙間時間を有効に役立ててみませんか?

詳しくは↓↓

関連記事